Beauty Column

眉毛のアートメイクで起こる失敗とは?失敗例とその原因や消す方法などをご紹介します

整った眉毛を長い間保つことができメイクが楽になると言われているアートメイクですが、実は失敗例も数多く挙げられています。

もしアートメイクをするのであれば、失敗することなく理想の眉毛を手に入れたいですよね。

そこで今回は眉毛のアートメイクで起こる失敗について解説していきます。

失敗例や原因だけではなく、アートメイクを消す方法や失敗しないためのポイントについてもまとめていますので、参考にしてみてください。

眉毛のアートメイクとは?

mayuge100

そもそも眉毛に施すアートメイクとは一体どのようなものなのでしょうか。

眉毛アートメイクの概要についてお伝えしていきます。

眉毛アートメイクの特徴

アートメイクとは、皮膚の表皮部分に色素を入れることでまるでメイクをした後のように見せる技術のことです。

約1~3年間をかけて色素が薄くなるという特徴があり、その期間は整った眉毛を保つことができメイク時間を短縮できるというメリットがあります。

また、色素を入れるという点でタトゥーを想像される方もいるかもしれません。

タトゥーとアートメイクの違いは色素を入れる深さであり、アートメイクが
2mmまでの浅い位置であるのに対しタトゥーはより深い位置に入れます。

また、アートメイクは医療行為としてクリニックでしか取り扱いがないことから安全性も高いと言えます。

眉毛アートメイクの種類

眉毛アートメイクは表現技法や施術後の仕上がりの違いから主に3種類に分けられます。

2D・3D・4Dのそれぞれの眉毛アートメイクについてご紹介していきます。

2Dアートメイク

機械を用いて色素を入れる技法が2Dアートメイクです。

色素を小さな点で複数入れることによって、塗りつぶしたような眉毛になります。

3Dアートメイク

手彫りで1本1本の毛並みを表現する技法が3Dアートメイクです。

眉毛は毛を活かした立体的なメイクを行うことがあるため、よりナチュラルですっぴんでも浮かない仕上がりにしたい方に選ばれています。

4Dアートメイク

3Dアートメイクで毛を描いた後にグラデーション状に色素を入れる技法が4Dアートメイクです。

毛量の少ない方には特にオススメで、3Dアートメイクの毛並みだけでは再現できないメイク感を出すことができます。

眉毛アートメイクの主な失敗例

trouble8

眉毛アートメイクをする前に失敗例を知っておくことで、心構えをすることができ対処もしやすくなります。

眉毛アートメイクの主な失敗例を確認していきましょう。

自分のイメージとは違った眉毛になった

施術後に自分の眉毛を確認してみると、想定していた眉毛と違うというのはよくある失敗です。

眉毛は少し形が異なるだけで顔の印象を大きく変えてしまいます。

数年間持つアートメイクだからこそ、もしイメージと異なれば見た目に違和感が出てしまいストレスを抱えることになるかもしれません。

眉毛の左右バランスが変

眉毛は左右対称の形を理想としている方も多いことでしょう。

しかし、デザインが悪かったり施術者の腕が未熟であったりすると左右バランスが変だと感じてしまうことがあります。

ただ、左右バランスに関しては骨格や個人個人の表情のクセ、眉毛の動き具合でも左右差を感じやすく、仕方がない場合もあります。

そのため、眉毛のみのバランスではなく、顔全体を見て総合的に判断するようにしましょう。

施術後に色が変わってしまった

施術直後は黒色や茶色だったはずなのに、しばらく時間が立つと赤色や紫色に変色してしまうという事例が起きています。

これは従来のアートメイクの失敗例に多く、色素を入れるための染料が原因であることが多いです。

現在は使っている染料が違うため、これらの失敗は少なくなっています

濃すぎや立体感がないなどで不自然

アートメイクの施術直後は色が濃すぎて不自然に感じることがあります。

一般的にかさぶたが取れるまでのおよそ1週間は濃い状態だと言われていますが、それを過ぎても明らかに濃い場合は失敗だと言えるでしょう。

また、立体感がないのは特に従来の2Dアートメイクに多い失敗例です。

従来の2Dアートメイクはベタ塗りの不自然な仕上がりになることがあります。

デザインを変更したくなった

1~3年持つというアートメイクの特性上、デザインの変更や修正が通常のメイクと比較すると難しいです。

そのため、後になって失敗したと感じる方もいるようです。

その日の気分や流行によって眉毛のデザインをこまめに変えたい方は、そもそもアートメイク自体がオススメできません。

眉アートメイクが失敗する原因

trouble7

上記のような失敗を避けるためには失敗例と合わせて原因も知っておく必要があります。

眉アートメイクが失敗する原因について解説していきます。

施術者への相談が不十分

アートメイクは事前にカウンセリングを受けてデザインを決めていきます。

その際、骨格や左右バランスなどを総合的に見ながら決める必要がありますが、認識の相違があれば自分の完成イメージとは違ったりバランスがおかしいと感じたりするでしょう。

施術者との情報共有を密に行うことで、アートメイクの失敗を減らすことができます。

施術の難易度と施術者の技術が一致していなかった

アートメイクは医療機関でのみ施術できますが、アートメイクアーティストによって技術の高さは異なります。

また、眉毛の状態やデザインによって難易度が違うため、施術者と施術難易度がミスマッチしているとその分だけ失敗のリスクが高まります。

誰にどのような施術をしてもらうかがアートメイクでは大切です。

基本的にどのクリニックでもインスタグラムなどに施術例を載せていますので事前に確認しておきましょう。

勢いで流行りのデザインにした

眉毛にも流行のデザインがあり、それに憧れてアートメイクをする方もいるでしょう。

しかし、自分には合わなかったりブームが過ぎて飽きてしまってもデザインを変更したり修正したりすることがアートメイクでは困難です。

アートメイクをする前に一度冷静になって、数年先でも自分がその眉毛を受け入れられるのかを考える必要があります。

医師免許や看護資格がない方の施術

アートメイクを行う方の中には違法で悪質なアートメイクを施す方がゼロではないのが現状です。

アートメイクの値段を高いと感じる方もいると思いますが、それには相応の理由があります。

いくら安くても怪しい場所では施術を受けないようにしてください。

眉アートメイクを消す方法はある?

trouble13

眉毛のアートメイクはなかなか修正したりデザインを変更したりするのが難しいと言われています。

ただし、眉毛アートメイクは絶対に消せないわけではありません。

レーザーや特殊な除去用の薬を使うことでアートメイクを消すことが可能です。

ただ、レーザーや薬は回数が必要で肌に大きなダメージを与えたり副作用や跡が残ったりする可能性もあります。

アートメイクを消すことは入れるよりもお金も時間もかかる上に、毛が生えなくなったりなど様々なリスクがあります。

そのためアートメイクを消すという選択は得策だとは言えず、事前に良いクリニックを選ぶことがとても大切です。

どうしても今のアートメイクが気に入らない場合は、1度カウンセリングを受けてみてください。

眉毛アートメイクで失敗しないためのポイント

trouble11

眉毛アートメイクは事前の準備が結果を左右します。

失敗しないためのポイントを押さえ、理想のアートメイク眉毛を手に入れましょう。

クリニックの医師や施術実績を調べる

眉毛アートメイクは、経験を積んだスタッフのいるクリニックで施術してもらうことで成功率を大幅に上げることができます。

ホームページやインスタグラムなどを参考に、どのような仕上がりになるのかを確認しましょう。

クリニックの医師や施術実績を良く把握し、信頼できる場所で施術を行うことが大切になります。

価格の安さだけでは選ばない

アートメイクを行うクリニックでは安全で衛生的な施術を行えるように、使う道具やアーティストの医師免許・看護資格や技術確認、施術者の教育など徹底的に管理し準備を行っているために相応の価格帯であることが多いです。

そのため、相場よりも大幅に低価格でありその理由が分からない場合は、施術を避けた方が良いでしょう。

アートメイク眉の相場は12万円前後であることを頭に入れておくのがオススメです。

施術前のカウンセリングの質を確認する

肌トラブルを回避し理想の眉毛デザインにするためには、事前のカウンセリングや相談が重要です。

このカウンセリングを丁寧に行ってもらえるかどうかで施術の質も変わってくると思って良いでしょう。

もし疑問や心配事があれば遠慮せずに質問し、事前準備を万全にしておく必要があります。

デザインイメージを正確に共有する

自分の理想としている眉毛のデザインと担当者が考えているデザインに差異があると、アートメイク眉の失敗に繋がります。

骨格や左右のバランス、自分の好みなどを踏まえて、納得いくデザインを決めていきましょう。

まとめ

今回は眉毛のアートメイクの失敗に関してまとめてきました。

眉毛のアートメイクは、相談不足や技術不足など様々なことが原因でデザインの違和感や変色などの失敗が起こります。

施術後に消すことは不可能ではありませんが、大きなリスクを抱えることになりますので最初から成功するに越したことはないでしょう。

失敗しないためのポイントを押さえて、理想の眉毛を手に入れてくださいね。

当院では、技術力あるスタッフによる4Dアートメイクを提供しています。

徹底したカウンセリングとアフターケアを行い、アートメイクの施術環境は衛生的で安全です。

新規の施術はもちろんですが、変色した部位への対応やデザイン修正のご相談なども承っております。

理想の眉毛を手に入れたい方はぜひ一度、エムビューティクリニックにご相談ください。

 

カウンセリング専用ダイヤル
0120-703-114
0120-703-114
受付時間 11:00~20:00 休診日無し
Page TOP