Beauty Column

本格的な顔脱毛はクリニックの利用がおすすめです!             

 

細くて短い顔の産毛は、ほとんど目に見えないように思われるかもしれませんが、実はお顔まわりの印象に大きく影響を与えます。

顔のムダ毛がなくなるだけで、お肌が明るく見えたり、メイクのノリが良くなったりすることも珍しくありません。

ここでは、顔のムダ毛を自己処理するメリット・デメリットや、医療脱毛の魅力をご紹介していきます。

 

デリケートなお顔の脱毛は、医師や看護師が在籍するクリニックで行い、安心して施術を受けられると理想です。

 

顔のムダ毛処理のメリット・デメリット

 

 

 

顔のムダ毛は意外と目立ちやすい部分に生えています。

 

額・頬・鼻下にムダ毛があると人目につきやすく、メイクの仕上がりに影響を与えることも。

まずは、そんな顔のムダ毛を自分で処理するメリットとデメリットをご紹介します。

 

顔のムダ毛処理のメリット

 

 

 

顔のムダ毛を処理すると、産毛で暗く見えやすい顔の印象が明るくなるのがメリットです。

 

産毛は1本1本の毛が細くて短いため、ついお手入れを怠ってしまいがちですが、実は黒に近い色をしています。

暗い色の毛がなくなるとお肌が明るく見えます。

 

さらに、顔のムダ毛がなくなると、化粧水や美容液などのスキンケアアイテムがお肌に馴染みやすくなるのもメリットでしょう。

産毛がスキンケアの邪魔をせずに済むため、日々のお手入れでお肌を保湿しやすくなります。

同じような理由から、顔のムダ毛を処理すると化粧ノリの改善につながることがあります。

 

産毛がメイクアップの邪魔にならないため、ベースメイクの肌馴染みが良くなるのが理由です。化粧崩れしにくく、ムラのない仕上がりに近づけます。

これらのメリットのために、お家で顔のムダ毛を処理している方もいらっしゃいます。

 

お肌をキレイに見せ、スキンケアやメイクアップの仕上がりを改善するために、産毛のお手入れを始めてはいかがでしょうか?

 

顔のムダ毛処理のデメリット

 

 

 

お家で顔のムダ毛を処理するのには、メリットがある一方で気をつけておきたいデメリットもあります。

まず、自己処理のしすぎはお肌に負担をかけるためご注意ください。過剰なお手入れはカミソリ負けや肌荒れにつながるおそれがあります。

 

顔のムダ毛を処理するときは、顔専用のシェーバーを用意する必要があります。

全身用のカミソリや除毛クリームは顔にはお使いいただけません。

毛抜きでムダ毛を引き抜くと毛穴を傷つけ肌トラブルにつながるためご注意ください。

 

また、ムダ毛の自己処理に時間をとられるのも難点です。産毛はカミソリや電気シェーバーで剃っても生えてくるため、こまめに自己処理をする必要があります。

全身のムダ毛とあわせて、顔のムダ毛もお手入れをしなければなりません。

 

これらのデメリットは、顔のムダ毛を脱毛しておけば解消されます。お顔はデリケートな部位であるため、自己処理による肌トラブルは避けたいもの。

医療脱毛で細かなムダ毛まできちんと処理して、お肌をキレイに保ちましょう。

 

顔のムダ毛は医療脱毛で処理しよう

 

 

 

顔のムダ毛を処理するなら、医療脱毛がおすすめです。

医療脱毛は、医師や看護師が在籍する医療機関で行う施術であるため、デリケートなお顔でも安心して施術を受けられます。

 

ここでは、医療脱毛で産毛を処理するメリットをお伝えします。

 

永久脱毛で自己処理の手間がなくなる

 

 

 

医療脱毛では、レーザーを照射してムダ毛の成長にかかわる細胞を破壊するため、永久脱毛ができます。

毛穴がレーザーによるダメージを受けると、ムダ毛が繰り返し生えなくなるため、その後は自己処理の手間がほとんどなくなるのが特徴です。

 

顔の産毛を自己処理すると、繰り返しお手入れが必要となります。

過剰なお手入れは肌トラブルにつながるリスクがありますから、永久脱毛で自己処理の手間がなくなれば、お肌への負担を減らしやすくなるでしょう。

 

特に、顔は細かな凹凸が多い部位であり、カミソリやシェーバーを当てるのが難しいといえます。

難易度の高いお手入れをせずに済むのは、永久脱毛の大きなメリットです。

お肌への負担を抑えながら、ムダ毛を処理して美肌に近づけます。

 

万一のときも医師が素早く対処

 

 

 

脱毛の施術では、まれに赤みやかゆみなどの肌トラブルが生じることがあります。

医療脱毛は、医師や看護師が在籍する医療機関で行われる施術です。万一、肌トラブルが起こった場合も、速やかに院内で対処してもらえる安心感があります。

 

全身の脱毛部位のなかでも、顔は特にデリケートで施術が難しい部位です。付近に目・鼻・口・耳などの各器官があるため、施術は細心の注意をはらいながら行われます。

難易度が高い顔脱毛の施術を受けるなら、国家資格をもつスタッフが施術を担当する、クリニックの医療脱毛を選んだほうが安心です。

 

なお、エステサロンの光脱毛で肌トラブルが起こった場合には、店内での対応が難しいため医療機関へ足を運ぶ必要があります。

 

スタッフには医師や看護師のような国家資格がなく、肌トラブルには対処できないためお気をつけください。

 

毛穴が小さくなり、肌荒れ解消も期待できる

 

 

 

医療脱毛で毛穴からムダ毛が生えなくなると、毛穴の引き締め効果が期待できます。

顔の毛穴の開きが気になる方は、お肌のキメが細かくなり美肌に近づけるでしょう。さらには肌の明るさやメイクのノリの改善につながります。

 

また、永久脱毛により顔の産毛のお手入れが必要なくなると、自己処理による負担が減るため肌荒れが解消される可能性があります。

カミソリ負けや肌荒れがなくなれば、お肌を健やかな状態に保ちやすくなるでしょう。

 

医療脱毛はレーザーの照射力が強いため、サロン脱毛と比べて少ない回数で脱毛の効果を実感しやすいのもメリットです。

なるべく短期間で自己処理不要な状態まで仕上げたい方は、クリニックでの顔脱毛をおすすめします。

 

 

エムビューティークリニックの顔脱毛

 

 

 

東京で顔脱毛をするなら、新宿のエムビューティークリニックにおまかせください。

 

当院では、細くて短い顔の産毛の施術にも向いている、「メディオスターNext PRO」を導入しています。

 

顔のムダ毛のバルジ領域をターゲットにして照射するため、デリケートなお肌へのダメージを抑えながら施術が可能です。

顔脱毛をはじめとした医療脱毛について、疑問や不安に感じていることがあれば、専任の女性カウンセラーに無料でご相談いただけます。

 

まずは顔脱毛について知りたいという患者さまも、お気軽に無料カウンセリングをご予約ください。

エムビューティークリニックでは、医療脱毛のほかにアートメイクの施術も行っています。

 

美肌に近づける顔脱毛とあわせて、素顔に自信をもてるアートメイクの施術を受けていただけますので、カウンセリングでお問い合わせください。

 

おわりに

 

 

 

顔のムダ毛を処理すると、暗い色の毛がなくなることで、お肌が明るく見えやすくなります。

さらには、スキンケアアイテムがお肌に馴染みやすくなったり、ベースメイクのノリが改善されたりするメリットが期待できます。

 

お顔はデリケートな部位であるため、医師や看護師などの有資格者が施術を行うクリニックを選んだほうが安心です。

 

 

医療脱毛では、強力なレーザーを照射して永久脱毛ができるため、ムダ毛をお手入れする手間を省けるようになります。

東京都新宿区のエムビューティークリニックでは、顔脱毛のほかVIO脱毛や全身脱毛など、幅広い医療脱毛の施術を行っています。

カウンセリングは無料で受けていただけるため、どうぞお気軽に当院までお問い合わせください。

 

無料カウンセリングはこちらから

カウンセリング専用ダイヤル
0120-703-114
0120-703-114
受付時間 11:00~20:00 休診日無し
Page TOP