Beauty Column

顔脱毛でニキビが増える?減る?顔脱毛での肌荒れについて解説します

顔のムダ毛を脱毛したいけれど、ニキビの悪化が心配で決められない方もいるのではないでしょうか。顔脱毛はニキビがあっても脱毛できる場合があり、場合によってはニキビを改善することにも繋がります。

今回は顔脱毛とニキビの関係性についてお伝えしていきます。ニキビの原因や顔脱毛後に起こりやすい肌荒れ、顔脱毛後のアフターケア方法などを紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。

ニキビがあっても顔脱毛ができる?ニキビと顔脱毛の関係性

ニキビがあっても顔脱毛ができる?ニキビと顔脱毛の関係性

顔のムダ毛を脱毛でなくしたい方も多いと思いますが、ニキビがある状態でも脱毛をすることはできるのでしょうか。ここでは、ニキビと顔脱毛の関係性を詳しくご紹介していきます。

顔脱毛ができるニキビ

ニキビとは思春期を中心に起きる吹き出物のことであり、状態によって脱毛できるものと脱毛できないものがあります。ここでは、顔脱毛が出来るニキビをご紹介します。

  • 白ニキビ:初期段階で毛穴が開いておらず白~乳白色に見えるニキビ
  • 黒ニキビ:白ニキビが進み毛穴が開いて酸化し黒っぽく見えるニキビ
  • ニキビ跡:炎症がなくなった後に赤みや凹みが残った状態

※ご紹介しているのはあくまで一例であり、場合によっては脱毛できない場合があることをご了承ください。

顔脱毛ができないニキビ

ニキビの炎症がひどくなり、顔脱毛の刺激が悪影響を及ぼすと判断された際には顔脱毛をすることができません。顔脱毛ができないニキビには以下のようなものがあります。参考にしてみてください。

  • 赤ニキビ:初期のニキビが悪化し炎症が起きて赤みがあるニキビ
  • 黄ニキビ:赤ニキビが悪化し黄色い膿ができて黄色っぽく見えるニキビ

ニキビ跡は顔脱毛で改善できるかも?

炎症が起きておらずニキビ跡のみの場合は顔脱毛できることが多いことに加え、ニキビ跡を多少ながら改善できる可能性もあります。

これは顔のムダ毛がなくなることでより清潔な状態になり、ターンオーバーが正常化することが理由だといわれています。ただし、脱毛はニキビ跡を改善するために行われるわけではないため、あまり期待しすぎない方が良いでしょう。

事前カウンセリングで確認しましょう

脱毛できるニキビと脱毛できないニキビをご紹介してきましたが、自分で判断するのは難しいです。クリニックや脱毛サロンでは顔脱毛の前にカウンセリングを行い、肌の状態や体調などを確認してから施術に移っています。

その際、ニキビに関してもチェックしてもらえるため、心配な方は事前カウンセリングで相談するようにしてください。

ニキビができる原因

ニキビができる原因

肌のお悩みとして多いニキビですが、そもそもなぜ顔にニキビができてしまうのでしょうか。ここでは、ニキビができる原因を解説していきます。

皮脂の過剰分泌

本来は肌の潤いを保つ役割がある皮脂ですが、過剰に分泌されてしまうとニキビの原因になってしまいます。皮脂の過剰分泌には偏った食生活やストレスの増加思春期に起こりやすいホルモンバランスの乱れなどが関わっているようです。

毛穴の詰まり

通常肌は決まったサイクルで新しいものに入れ替わるターンオーバーが起こっていますが、何らかの原因で正常に働かないことがあります。

ターンオーバーが乱れ皮脂や汚れなどが毛穴に詰まるようになると、不衛生な環境になりニキビができてしまいます。

アクネ菌の繁殖

普段は悪影響のない常在菌の1種であるアクネ菌ですが、皮脂の増加などで不衛生な環境になるとそれを栄養にして活性化します。アクネ菌が繁殖して肌に炎症を起こすようになった状態が赤ニキビなどと呼ばれています。

顔脱毛はニキビ予防にも効果あり!

顔脱毛はニキビ予防にも効果あり!

実は顔脱毛を行うことでニキビ予防にも効果があるといわれています。ここでは、なぜ顔脱毛でニキビを予防できるのかその理由について解説していきます。

理由1:アクネ菌の繁殖を抑えられる

ニキビの原因となるのは常在菌であるアクネ菌であり、それが繁殖し活性化することで炎症を起こします。アクネ菌の増殖は不衛生な肌で起こりやすく、ムダ毛があると皮脂や汚れが絡まるためその条件を満たしやすいようです。

脱毛をすることでムダ毛に皮脂や汚れが絡まらなくなるため、自然とアクネ菌の繁殖が抑えられニキビが出来にくくなるでしょう。

理由2:毛穴が引き締まり皮脂や汚れが溜まりにくくなる

ムダ毛があると毛穴は常に開いた状態であり、皮脂や汚れなどが入り込みやすくあまり衛生的ではありません。顔脱毛ではムダ毛を根元から取り除くことができるため、もともとムダ毛が生えていた箇所の毛穴が徐々に引き締まっていきます。

毛穴が引き締まることで皮脂や汚れが溜まりにくくなり、肌が清潔になるため、ニキビ対策に繋がります。

理由3:自己処理による肌ダメージをなくせる

顔のムダ毛が気になり自己処理をしている方も多いでしょう。しかし、自己処理は肌に少なからずダメージを与えており、それによって肌のバリア機能が低下することでニキビができやすくなっています。

ムダ毛が生えないようにする脱毛では、将来的な自己処理の必要がなくなるため、肌のバリア機能を保ちやすくニキビも予防可能です。

※顔脱毛についてより詳しく知りたい方は顔脱毛で明るい印象に!女性だけでなく男性にもおすすめの理由とはをご覧ください。

※顔脱毛で得られる効果について知りたい方は顔脱毛でどんな効果が得られる?顔脱毛のメリット・デメリットや効果を高める方法なども紹介をご覧ください。

顔脱毛後に起こりやすい肌荒れ

顔脱毛後に起こりやすい肌荒れ

ムダ毛をなくせる顔脱毛ですが、脱毛後の行動を間違えると肌荒れが起きてしまいます。それでは、顔脱毛後に起こりやすい肌荒れについて確認してみましょう。

ニキビの悪化

記事の前半でご紹介したような脱毛ができないニキビがある状態で脱毛をした場合、ニキビが悪化する恐れがあります。脱毛は肌に負担をかける行為であるため、もともと肌トラブルがひどい箇所を施術するのはおすすめできません。

赤みやかゆみ

肌を強く刺激する脱毛では施術後に炎症が起きることが多く、それが赤みやかゆみに繋がります。また、放置して肌が乾燥するとヒリヒリとした痛みになることもあり、脱毛後に悩む方がいるようです。

ただし、アフターケアをしっかりと行い肌のバリア機能が回復すれば、基本的には数日~1週間程度で赤みやかゆみが引きます。

毛嚢炎(もうのうえん)

顔脱毛をした後に赤い炎症や白い吹き出物などニキビに似た症状が現れることがあり、これを毛嚢炎(もうのうえん)といいます。毛嚢炎はニキビと似た症状が現れますが別物であり、常在菌の1種である黄色ブドウ球菌の繁殖などが原因です。

軽いものであればアフターケアをすることで自然に治りますが、1~2週間経っても症状が治まらない場合は病院を受診するようにしてください。

※後悔しない顔脱毛について知りたい方は顔脱毛で後悔しない!避けたい失敗やメリット・デメリット、後悔しないためのポイントなどを紹介をご覧ください。

顔脱毛した後のアフターケア

顔脱毛した後のアフターケア

脱毛した跡の肌は敏感になっており、放置してしまうとニキビを含め様々な肌トラブルが起きてしまいます。そうならないためにも顔脱毛後はアフターケアが大切です。確認してみましょう。

肌を保湿して刺激しない

脱毛後の肌は敏感になっており肌トラブルが起きやすい状態です。バリア機能を回復して美しい肌を保つためにも、しっかりと保湿して肌を守るようにしましょう。

また、摩擦など強い刺激を施術部位に与えると悪化する恐れがあるため、できるだけ刺激しないように過ごしてください。

紫外線対策をする

脱毛した箇所は通常よりも日焼けのダメージが蓄積しやすいため、アフターケアとしての紫外線対策がかかせません。日焼け止めクリームや日傘、帽子など自分に合うものを使用して、日焼け対策を行ってください。

紫外線は晴れの日だけでなく曇りや雨の日なども降り注いでいるため、基本的に毎日対策しておくのがおすすめです。

飲酒・激しい運動・長風呂を控える

脱毛後は体温が上がると赤みやかゆみなどの肌トラブルに繋がることが多く、代謝を上げる行為を避けることが求められます。

代表的なものとして飲酒・激しい運動・長風呂などがあります。脱毛後は行わないようにしましょう。また、施術前に飲酒をすると脱毛できないことがあるため、12時間以内はお酒を控えてください。

施術直後は自己処理を避ける

脱毛は複数回の施術が前提であり、1〜2回程度ではムダ毛をなくすことができません。残っているムダ毛をカミソリなどで処理したいかもしれませんが、施術直後は肌トラブルになりやすいため避けるようにしてください。自己処理をする際は赤みが引いてから、肌に優しい方法で行うようにしましょう。

1週間以上症状が引かない場合は医師に相談する

赤みやかゆみなどの肌トラブルは脱毛後に起こりやすい症状ですが、通常は2日から1週間程度で症状が治まるといわれています。

もし1週間以上症状が引かない場合は、熱傷などの可能性があるため、クリニックに相談するようにしましょう。

まとめ

今回は顔脱毛とニキビの関係性について解説してきました。ニキビがあっても顔脱毛ができる場合がありますが、悪化の危険性もあるため事前の相談が必須です。

ただし、適切に脱毛すればニキビ予防なども可能です。まずは相談してみましょう。当院では最新の蓄熱式脱毛器を使用しており、効果の高い医療脱毛を痛みを抑えた状態で施術することができます。

また、事前のカウンセリングなどでニキビを含め肌の状態をしっかりと判断し、1人1人に合わせた適切な施術を提案させていただきます。

さらにエムビューティクリニックでは事前のカウンセリングを無料で受けられます。医療脱毛に興味のある方は一度ご相談ください。

 

この記事の監修者
エムビューティクリニック 理事長 長宗我部 真侑
プロフィール
  • 平成23年3月 東海大学医学部医学科卒業
  • 平成25年3月 順天堂大学医学部附属順天堂医院 臨床研修医修了
  • 平成28年3月 順天堂大学大学院医学研究科博士課程修了
  • 平成28年4月 順天堂大学医学部 助教
  • 平成30年5月 医療法人社団順真会理事長就任
カウンセリング専用ダイヤル
0120-703-114
0120-703-114
受付時間 11:00~20:00 休診日無し
Page TOP